スポンサーリンク
ブログ

ネーミングライツのアンチパターン:包括的な費用負担を考慮しない事例

昨今、ネーミングライツ募集は、年間数十万円からという手頃な価格設定で地域社会と企業の新たな連携を促進する貴重な機会を提供しているものがあります。しかし、この募集には、パートナーに命名権売買以外の費用負担を求める側面があるものもあり、この点が...
ニュース

大分県でネーミングライツ募集中:日田市総合体育館 年間80万円

アイキャッチ画像はイメージです。 日田市では日田市総合体育館の命名権者(ネーミングライツ・パートナー)を募集します。 大分県日田市が日田市総合体育館のネーミングライツ・パートナーを募集しています。この取り組みは、施設の有効活用と市民サービス...
ニュース

鹿児島県のネーミングライツ決定:カクイックス交流センターの誕生 年間880万円

アイキャッチ画像はイメージです。 令和6年2月13日に,株式会社カクイックスとかごしま県民交流センターへのネーミングライツ(命名権)についての協定を以下のとおり締結しました。 鹿児島県で大きな話題を呼んでいるのが、かごしま県民交流センターの...
ニュース

東京都のネーミングライツ募集中「有明アーバンスポーツパーク」年6,000万円~

アイキャッチ画像はイメージです。 このたび、有明アーバンスポーツパーク整備運営事業者(Tokyo Sports Wellness Village株式会社)が、ネーミングライツパートナーを募集しますので、お知らせいたします。 東京都江東区に位...
ニュース

埼玉県草加市の施設ネーミングライツ:年額40万円から募集中!

アイキャッチ画像はイメージです 市とネーミングライツ事業の契約をしたネーミングライツパートナーは、市の公共施設等の名称に、企業名、商品名などを冠した愛称を付けることができます。代わりに、ネーミングライツパートナーからその対価を得て施設等の管...
ニュース

鳥取県施設のネーミングライツ:募集額年額1千2百万円以上の大型な成約事例

アイキャッチ画像はイメージです 県では、県立施設の有効活用によって、施設の知名度向上や運営財源の確保を図るため、施設に法人名等を冠した愛称を命名する権利(以下「ネーミングライツ」という。)を導入しています。  このたび、鳥取県立倉吉未来中心...
ニュース

群馬県大泉町のネーミングライツ事業

アイキャッチ画像はイメージです 町では、公民連携による施設等の魅力向上や地域の活性化を推進するとともに、施設運営等に係る新たな財源を確保するため、町有施設に愛称を付する権利を取得する企業または団体を募集する「ネーミングライツ事業」を実施して...
事例紹介

兵庫県芦屋市でネーミングライツパートナー募集中!地域貢献とブランディングのチャンス

アイキャッチ画像はイメージです 本市では、対象施設等に愛称を付与する権利(ネーミングライツ)を取得する民間事業者等を募集し、対価である命名権料を受け取ることで、当該施設等の魅力向上や安定的な運営・管理のための財源確保を図っています 兵庫県芦...
ニュース

愛知県名古屋市新体育館とIGグループのネーミングライツ

アイキャッチ画像はイメージです。 愛知県では、国際的なスポーツ大会などを誘致するとともに、大相撲名古屋場所の開催など現体育館が担ってきた伝統や歴史を更に発展させていく愛知・名古屋のシンボルとなる施設として、2025年夏のオープンを目指し、愛...
ニュース

和歌山県和歌山市が歩道橋ネーミングライツ事業者募集

アイキャッチ画像はイメージです 和歌山市では、歩道橋に通称名を命名することができる権利を付与し、その収入を道路の維持管理費にあてることを目的とした、歩道橋ネーミングライツ事業に賛同していただけるパートナーを募集します。 ・対象となる歩道橋に...
スポンサーリンク