自治体

スポンサーリンク
ニュース

佐賀県小城市で小城市芦刈文化体育館のネーミングライツ募集中 年間100万円~

アイキャッチ画像はイメージです。 小城市芦刈文化体育館ネーミングライツパートナーを募集します。 佐賀県小城市では、地域の文化体育施設である小城市芦刈文化体育館のネーミングライツパートナーを募集しています。この施設は、地域のスポーツや文化活動...
ニュース

茨城県鹿嶋市のネーミングライツ事例:地域活性化と企業ブランディングの成功モデル「高正 U&I センターホール」

アイキャッチ画像はイメージです 鹿嶋勤労文化会館のネーミングライツ(※1)パートナーを募集し、1者からの応募がありました。選定委員会において審査を行い、次のとおりパートナーが決定しました。 茨城県鹿嶋市において、地域コミュニティと企業が協力...
ニュース

神奈川県厚木市の新たな試み:子ども科学館へのネーミングライツ導入

アイキャッチ画像はイメージです 厚木市では、厚木市子ども科学館に命名権のネーミングライツ・パートナーを募集します。 厚木市が地域の発展と企業のブランド価値向上を図るためのユニークな機会を提供しています。それは、厚木市子ども科学館のネーミング...
ニュース

宮城県角田市における新たな取り組み ― 「NIKKOアリーナかくだ」の誕生と地域への影響

アイキャッチ画像はイメージです この度、令和6年4月24日(水)に角田市内の建設業者である日広建設株式会社と「角田市総合体育館ネーミングライツ契約締結式」を執り行い、下記のとおり角田市初のネーミングライツを導入いたしました。 宮城県角田市が...
ニュース

倉吉未来中心と鳥取二十世紀梨記念館、新たな名を得て地域とともに歩む ―「エースパック未来中心」と「エースパックなしっこ館」

アイキャッチ画像はイメージです 県立倉吉未来中心及び鳥取二十世紀梨記念館の施設命名権(ネーミングライツ)については、 (株)エースパック様と契約を締結し、令和6年4月1日から倉吉未来中心の愛称が「エースパック未来中心」、鳥取二十世紀梨記念館...
ニュース

福島県伊達市のネーミングライツ ― 「エフコム大泉球場」の誕生

アイキャッチ画像はイメージです。 1月より募集を行っておりました、ほばら大泉球場のネーミングライツ・パートナーと愛称が決定しました。 『エフコム大泉球場(えふこむおおいずみきゅうじょう)』として、令和6年4月1日より愛称が使用されます。 条...
ニュース

茨城県つくば市でネーミングライツ募集中 ― 企業と地域社会の新たな連携のチャンス

アイキャッチ画像はイメージです。 ネーミングライツは、企業や団体が公共施設に自身の名前やブランドを冠することで、広告効果を得ると同時に、地域社会への貢献を実現する仕組みです。今回、茨城県つくば市が、このネーミングライツ・パートナーを募集して...
ニュース

兵庫県加古川市「加古川市ネーミングライツパートナー発表会」を開催

アイキャッチ画像はイメージです。 市の新たな歳入を確保するため、ネーミングライツパートナー(市の施設等に愛称をつける権利を取得した企業等)の募集を行ったところ、次のとおり決定しました。市はホームページや広報印刷物などで愛称を積極的に使用しま...
ニュース

岐阜県でネーミングライツ事例 令和6年6月1日から2施設に新愛称

アイキャッチ画像はイメージです。 ネーミングライツ(命名権)は、市有施設に企業名や商品名を含む愛称を付ける権利を付与するものです。このたび、下記の2施設についてネーミングライツ・パートナーを募集し、令和6年3月29日付けでネーミングライツ契...
ニュース

宮城県塩竈市でのネーミングライツ事例!津波避難デッキにスポンサー

津波避難デッキのネーミングライツパートナーが決定しました 地域社会への貢献は、企業にとっての大きな課題であり、同時に機会でもあります。災害に強い地域社会の構築は、特に日本のような自然災害が頻繁に発生する国においては、重要なテーマです。この文...
スポンサーリンク