導入事例

スポンサーリンク
ニュース

鳥取県施設のネーミングライツ:募集額年額1千2百万円以上の大型な成約事例

アイキャッチ画像はイメージです 県では、県立施設の有効活用によって、施設の知名度向上や運営財源の確保を図るため、施設に法人名等を冠した愛称を命名する権利(以下「ネーミングライツ」という。)を導入しています。  このたび、鳥取県立倉吉未来中心...
ニュース

HARD OFF ECOスタジアム新潟のネーミングライツ契約を更新 20年間の支援へ

アイキャッチ画像はイメージです 県立野球場のネーミングライツについて、株式会社ハードオフコーポレーションと契約更新することで合意しましたので、お知らせします。 株式会社ハードオフコーポレーションが、県立野球場のネーミングライツ契約を更新した...
ニュース

大阪市の新高歩道橋に「花福 家族葬ホールみくにの里」と命名

アイキャッチ画像はイメージです 大阪市は、淀川区の新高歩道橋における歩道橋の通称名の命名権(ネーミングライツ)について、事業の趣旨に賛同し、契約料を負担いただく企業(以下、「パートナー企業」という)と正式に契約します。 大阪市において、新高...
ニュース

茨城県のネーミングライツ事業者決定

アイキャッチ画像はイメージです 茨城県では、「資産の有効活用」による 歳入の確保を図るため、「 ネーミングライツ ・パートナー(施設命名権者)」を148施設において随時募集しています( 令和5年4月1日~通年(毎月末日締切)。その結果、令和...
未分類

東京ベイ信用金庫が千葉県の歩道橋ネーミングライツを取得 – 地域の利便性向上に寄与

アイキャッチ画像はイメージです 県では、県有財産の有効活用による歳入の確保を図るため、ネーミングライツ事業の制度導入に向けた試行として、3市(市川市、船橋市、浦安市)の歩道橋においてネーミングライツスポンサーを募集し、このたび、以下の6橋に...
未分類

埼玉県本庄市児玉総合公園体育館(エコーピア)に新たな愛称「タカハシソースエコーピア」が誕生!

アイキャッチ画像はイメージです 本庄市児玉総合公園体育館(エコーピア)のネーミングライツパートナー・施設の愛称が決定しました! 埼玉県本庄市児玉総合公園体育館(エコーピア)のネーミングライツパートナーとして、高橋ソース株式会社が選ばれました...
ニュース

栃木県宇都宮市「県立みかも自然の家」のネーミングライツパートナー企業決定

アイキャッチ画像はイメージです 令和6(2024)年4月に開所予定の県立みかも自然の家において、県の自主財源の確保と施設知名度・サービス向上に資するため募集を行っていたネーミングライツパートナー企業を次のとおり決定しました。 栃木県宇都宮市...
ニュース

大阪府枚方市、4施設のネーミングライツパートナー決定

アイキャッチ画像はイメージです ◆募集の結果、樟葉駅前芝生広場、王仁公園テニスコート、天津橋、渚市民体育館の計4施設について応募があり、市有財産等有効活用検討委員会で審査を行い、令和5年(2023年)12月21日にネーミングライツ契約を締結...
ニュース

東京都羽村市、江戸街道公園に「にっとぱーく」という新たな命名を

アイキャッチ画像はイメージです 令和5年12月1日に、日都産業株式会社とネーミングライツ・パートナー協定を締結しました。 東京都羽村市において、江戸街道公園が新たなネーミングライツ・パートナーにより「にっとぱーく」として再ブランディングされ...
ニュース

三重大学がネーミングライツ事業を開始

このたび、三重大学では、本学の施設等の愛称を決定する権利である命名権を付与し、その対価として命名権料をいただく事業として、ネーミングライツ事業を開始しました。 三重大学が2023年12月1日からネーミングライツ(命名権)の導入を開始したこと...
スポンサーリンク